クリエイト薬剤師の採用

クリエイトの薬剤師の採用基準

関東・東海地区に進出し、最も活気のあるドラッグストアチェーンのクリエイトSDですが、新卒採用にしても中途採用にしても応募者が大変多く、競争率が非常に高いことで知られています。そんなクリエイトSDはどのような選考基準で採否を決定しているのでしょうか。

クリエイトSDは「お客様の近くでお客様と触れ合う」を経営理念として、企業活動を行っています。事業を見ても調剤だけでなく、ドラッグストアでのOTC(一般医薬品)販売や介護施設を訪問してのチーム医療の一角を担っています。また、店頭でも健康相談会などのお客様と触れ合うイベントの企画・開催や来店されるお客様および家族の健康相談など、専門的な知識だけではなく、総合的な人間力を試される機会が多くあります。新卒であれば学業成績はもちろん見ますし、中途採用であればこれまでの経験というものも参考として見られると思いますが、全体として高いコミュニケーション能力を求められるので、やはり誠実さや優しさといった人間性を重視した採用となっています。

クリエイトで求められている薬剤師像は、在宅医療・セルフメディケーション・調剤という異なる角度から地域医療を支えていける薬剤師です。これが何を意味しているかといいますと、ドラッグストアだから一般医薬品やその他健康関連商品だけ売っていればいいというわけではないということです。当然、薬剤師にはその専門性を活かし、どの医薬品が本当に効くのか、どの商品が本当に合うのかといったアドバイスが求められています。そのためには、処方箋(医療用医薬品)やOTC(一般医薬品)の効能や副作用に関する知識だけでなく、判断材料となる情報を聞き出すヒアリング力も試されます。

お客様も人間です。当たり前ですが、誠実さや優しさが感じられない人に、自分の薬歴や健康に関することを聞かれても答えようという気にはならないと思います。しかし、誠実に対応することで信頼が得られれば地域の薬剤師としての地位を築くことも可能になります。

このようにクリエイトではすべての人の健康アドバイザーであり、店舗に薬を買いに来た人や薬局に処方箋を受け取りに来た人の健康相談を受け、アドバイスを行うことで優しく、誠実な薬剤師として、地域のカウンセラー的な役割を担える人を求めています。当然薬剤師としての専門知識は必要ですが、それよりも人間としての魅力をどれだけ見せられるかが厳しい選考を突破するためのカギとなります。

クリエイトの薬剤師求人を探すならココがオススメ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の公式サイトへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの公式サイトへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師の公式サイトへ