クリエイト薬剤師のキャリアステップ

クリエイトで働く薬剤師のキャリアステップ

クリエイトへの薬剤師転職は、履歴書の書き方が採用のカギを握っているといっても過言ではありません。履歴書は応募者の経歴を知るための単なる資料ではなく、応募者がどのような人柄なのかを明らかにするものでもあります。履歴書の書き方はどの企業でも同じというわけではなく、応募する企業の業種によってもアピールポイントが異なります。殊に薬剤師転職の場合は、薬剤師としての資格を明らかにするだけでなく、採用するクリエイト側にとって即戦力となるかどうかを判断する材料になります。履歴書の書き方のポイントをまとめてみます。

履歴書選びと記入の仕方のポイント:
1.履歴書はJIS規格のものを使用する
2.楷書で丁寧に記入する。印刷したものはNG
3.誤字脱字をチェックする

履歴書を選ぶ際には、文房具店や書店で販売されているJIS規格のものを選ぶようにしてください。プリンターで印刷したものではなく、あらかじめ鮮明に印刷されているものを購入します。100円ショップで販売されている履歴書もありますが、薬剤師転職のような専門職では、紙質の良いものを選ぶ意味でも専門店で購入することをおすすめします。履歴書を記入する際には、ボールペンか万年筆を使用して楷書で記入するようにします。間違えてしまった場合には修正液は使用せず、新しい用紙で記入するようにしてください。あらかじめ鉛筆で下書きをしておくと失敗を防げます。誤字や脱字もチェックしてください。同じ読みの漢字でも旧字体と新字体の違いを使い分けるようにします。

履歴書の内容でチェックすべきポイント:
1. 基本情報は楷書で漏れが無いようにする
2. 学歴や職歴は時系列順に、正式名称で記入する
3.免許や資格欄は取得した順に簡潔に書く
4.趣味や特技欄には自分の好きなことや取り組んでいることを記入
5.希望欄には希望する部署や勤務地などについての希望を記入する

基本情報は自分の情報を相手に伝える大切な欄です。誤字や脱字がないように書きます。学歴や職歴は時系列順に記入してください。職歴は企業名を通称ではなく正式名称で記入します。免許や資格、趣味の欄は薬剤師の資格以外にも取得しているものを記入していきます。採用担当者は薬剤師以外の資格にも注意を向けることがあります。クリエイトへの転職では希望する勤務地などを書いておくことで、採用の際に考慮される可能性があります。忘れずに記入してください。もし履歴書の書き方で不安がある場合には転職エージェントのサポートが役立ちます。薬剤師向け求人情報サイトへの登録で無料で利用できますから、積極的に活用することをおすすめします。

クリエイトの薬剤師求人を探すならココがオススメ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
リクナビ薬剤師の公式サイトへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 エムスリーキャリア株式会社
エムスリーキャリアの公式サイトへ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
マイナビ薬剤師の公式サイトへ